【鬼滅の刃・遊郭編 主題歌】Aimerの読み方はエメ!名前の意味は?本名は?出身校は?

エンタメ
出典:aimer__rhythm・Instagram

テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編のOP・EDテーマ曲を収録したシンガーソングライターのAimer(エメ)さんの「残響散歌/朝が来る」が2022年1月12日に発売される。

Aimerさんはあまり表舞台に出ていないこともあり、有名歌手でありながらご存知ない人も多いかと思います。
そんなAimerさんについて色々リサーチしましたのでご紹介します。

Aimerさんのプロフィール

Aimerさんは公式に本名や出身地等を明かしておりません。

しかしネット上でいくつかの情報が出ておりますのでご紹介します(ネット上での憶測の可能性もありますのでご了承ください)。

ちなみにアーティスト名の「Aimer」については、長年のご自身の愛称が「エメ」だったことに由来するそうです(フランス語で「愛する」「好む」という意味)。

本名は藤本恵実?

2010年に新人アーティスト発掘で行われた「レコチョクオーディション」でファイナリストの3人に残った藤本恵実なる女性がAimerでは?とネット上で噂されています。

Aimerというアーティスト名はご自身の長年の愛称だったと先ほど記しましたが、ご本名が「恵実(エミ)」であれば「エメ」と似てますよね!

また、藤本恵実さんはオーディションの時「pray」という楽曲を歌っていますが、Aimerさんも2枚目のシングルで「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」という楽曲を2011年にリリースしています。

どちらも「作曲:矢田亨」「作詞:Jane Su,玉井健二」と偶然にも一緒。偶然にしては同じ過ぎですよね。

Aimerさんの学歴は?

レコチョクオーディションに出ていた藤本恵実さんは慶應義塾大学商学部在学中だったとのことで、同一人物だとするとAimerさんは慶応大学出身ということになります。

Aimerさんの出身地は?

Aimerさんの出身についてはネット上で「熊本県熊本市」と言われていることが多いですが、実際は非公式です。

2017年に熊本市長がネット上の情報を鵜吞みにしてツイートしたために熊本出身との情報が広がってしまった模様です。

ちなみに藤本恵実さんの出身地は東京都となっておりますのでAimerさんも東京都出身の可能性が高いです。

まとめ

プライベートに関しては謎の多いシンガーソングライターのAimerさん。

お父さんがベーシストをされていたようで音楽に囲まれて成長。

小学校でピアノ、中学からギターも始めるが、歌唱で喉を酷使し15歳の時には声帯を痛めて発声できない期間が半年にも及ぶという苦しい経験をしている。

この声帯の傷は現在も完全に治癒しておらず、結節として残っているそうだ。完治すると現在の声質では無くなってしまうとのことで現在の状態を維持しているそうです。

素敵なハスキーボイスはこういう理由だったんですね。

実力派シンガーのAimerさん、今後も素敵な歌をたくさん届けてくださいね!これからも応援し続けたいと思っています!

タイトルとURLをコピーしました