エヴァ「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子のバックダンサー誰?

人気アニメ「エヴァンゲリオン」の完結作となる「シンエヴァンゲリオン劇場版」が最近話題になりましたね。

主題歌「残酷な天使のテーゼ」を歌うのは高橋洋子さんだが、高橋さんが歌番組で歌唱される際にバックで踊る2人組の男性ダンサーが「いつも同じ人たち」だということに気付いていた人はいるだろうか?

私は毎回毎回高橋さんが熱唱される後ろで踊る2人の男性を見て「あの人たちは専属のダンサーなのかな?」などと思いを巡らせたりしていました。

そんな非常に気になる高橋洋子さんのバックダンサーを務める2人の男性についてリサーチしてみました。

「残酷な天使のテーゼ」のバックダンサーって誰?

ネット上では「高橋洋子 with B」などと言われているが、「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋さんの後ろでダンスを披露している男性2人は長谷川敬タさん、岩熊俊介さんの2人。

バックダンサー2人のプロフィール

長谷川敬夕
生年月日:非公表
出身地:京都府
2017年より高橋洋子公式ダンサーを務める。ダンサーだけではなく、歌手としても活動している。

岩熊俊介
生年月日:1987年05月19日
出身地:東京都
血液型:B型
2017年より高橋洋子公式ダンサーを務める。振付も担当。

バックダンサーに対する世間の声

バックダンサーの長谷川さん、岩熊さんがテレビに出るとザワつくのは私だけではなかったようです。Twitterで以下のような意見が多数投稿されていました。いくつか抜粋したものをご紹介します。

まとめ

実は毎回高橋洋子さんがテレビに出るときは長谷川さん、岩熊さんのダンスが楽しみになっている今日この頃。

正直ちょっとダサい振付のダンスに見えるのだが妙に癖になる。
あえて狙った振付なのか?

そんな「ダサかっこいい」エヴァダンスを今後も披露してもらいたいです!

タイトルとURLをコピーしました