【久慈暁子アナがフジテレビ退社!】クジパン退社後の活動は?熱愛彼氏やスリーサイズ、インスタ画像公開!

エンタメ
出典:kuji_akiko・Instagram

フジテレビの時期エースと期待されていた“クジパン”こと久慈暁子(くじあきこ)アナ。

しかし今年4月30日でフジテレビを退職する。
現在MCを務める「めざましどようび」は3月いっぱいで卒業するそうだ。

なぜ久慈アナは退社することを決めたのか?今後はどうするのか?リサーチしてみました。

久慈暁子アナのプロフィール

名前:久慈暁子(くじあきこ)

出身地:岩手県奥州市(旧・水沢市)

生年月日:1994年7月13日

身長:166cm

スリーサイズ:B80-W58-H83(推定Cカップ)

血液型:O型

学歴:奥州市立水沢中学校 ➡ 岩手県立水沢高等学校 ➡ 青山学院大学経済学部 卒業

特技:水泳、アイスホッケー

 

ご家族は4人家族(父・母・兄)で、お父様が中学校の教員、お母様が岩手放送アナウンサー石川千鶴子さんとのこと。

水泳を5歳から中学卒業までの10年間続けていて、平泳ぎで岩手県大会4位になったほど。

2013年、青山学院へ進学。
学校帰りに渋谷でスカウトされ芸能事務所「イリューム」に所属、2014年には旭化成グループ39代目のキャンペーンガールに選ばれている。

学生時代はCMやナレーションの仕事をしていたが、ナレーションの仕事などをするうちにアナウンサーを目指すようになり、大学3年頃からテレビ朝日のアナウンサースクール「テレビ朝日アスク」へ通っていた。

就職活動では日本テレビからも内定をもらっていたそうだが「アイドル路線でいきたいから」という理由でフジテレビを選んだそうです。

久慈暁子アナの退社理由は?

ステマ問題

2021年4月発売の「週刊文春」で、特定の美容院を自身のSNSで紹介をする見返りとして無料でサービスを受ける「ステルスマーケティング」をした疑いが報じられた。

6月に自身のインスタグラムで謝罪したが、フジテレビは「社員就業規則に抵触する行為が認められた」としつつもステマには値しないとの見解を示している。

めざましメインキャスター問題

久慈さんは入社年度よりめざましファミリーとして活躍していていて永島優美アナの後任の大本命でしたが、後輩の井上清華アナにめざましテレビメインキャスターの座を奪われてしまった。

「久慈は『アナウンス力不足』などというネット上の批判を気にするタイプで、いつも悩んでいた。一方、井上は明るくADにも平等に接し、負けん気も強くて上司にもキチンと意見をする。万人にかわいがられるタイプで、上層部も現場も『久慈より井上』という声がどんどん大きくなっていた」(フジテレビ関係者)

めざましメインキャスター大本命だったにも関わらず、目の前で後輩にさらわれてしまったことで会社内での立場、将来を悲観したのかもしれませんね

久慈暁子アナの今後

退社後は事務所に所属し、タレント活動していく意向で、元々やっていたモデルなどもやりたい、と意欲を示しているそうです。

結婚はあるのか?

2019年5月発売の「FRADAY」でプロ野球選手の原樹理(東京ヤクルトスワローズ)さんとお付き合いしていると報道があり、「結婚間近か?」と言われていましたが、その後、まさかの破局報道がありました。

「お互いのすれ違い」「原選手の年俸が落ちたこと」などと破局の理由が報じられておりますが、実際のところはご本人たちにしかわからないと思います。

原選手との熱愛報道の前には、大谷翔平選手との噂もありました。久慈アナが旭化成キャンペンガール時代に大谷翔平選手との対談があり、地元も年齢も同じことから噂になったようです。しかし接点は仕事(対談)だけで、プライベートでは一切関係はなかったようでガセネタと思われます。

現在は熱愛報道などもないのでお付き合いしている男性はいない可能性が高いです。

久慈暁子アナのインスタ画像

 

タイトルとURLをコピーしました