【森田望智がかわいい】全裸監督でブレイク!気になる熱愛彼氏、スリーサイズ、好きなタイプを大公開!

エンタメ
出典:misatomorita_official・Instagram

「全裸監督」「全裸監督2」の佐原恵美(黒木香さん)役、「おかえりモネ」の気象予報士・野坂碧役でブレイクした女優の森田望智(もりたみさと)さん。

「全裸監督」で総監督を務めた武正晴監督は、彼女をヒロインに大抜擢した理由を

『主人公(村西=山田孝之)が恵美(森田望智)に出逢ったように、新人を発掘し出逢いたかった』

と語っている。

今後大ブレイクの予感がする森田望智さんについてリサーチしました。

森田望智さんのプロフィール

【名前】森田望智(もりたみさと)

【出身地】神奈川県

【生年月日】1996年9月13日

【身長/体重】163cm/45kg前後か?

【スリーサイズ】非公表(不明)

【カップ数】推定B~Cカップ

【血液型】O型

【学歴】四年制大学を卒業との情報アリ

【特技】フィギュアスケート、クラシックバレエ

【趣味】演劇鑑賞、写真撮影

【所属事務所】ソニー・ミュージックアーティスツ

ご家族は父、母、ひとつ下の妹の4人家族とのこと。
小学生の時に東京・原宿でスカウトされ、芸能事務所に所属。
お父さんからは、芸能事務所に入るか、フィギュアスケートを続けるか、どちらかに決めたほうがいいと言われて、フィギュアを辞めたそうです。
中学生の頃から本格的に芸能活動を開始、デビューは2011年の「栄光ゼミナール」のCMとのこと。

その後

【映画】
2017年「一週間フレンズ」
2018年「世界でいちばん長い写真」

【ドラマ】
2017年「パパ活」
2018年「賭ケグルイ」

等に出演するが、仕事は少なくほぼニート状態だったとか。

しかし、2019年配信を開始したNetflixのネットドラマ「全裸監督」でヒロイン恵美(黒木香)役に抜擢され、第24回釜山国際映画祭アジアンフィルムマーケットアジアンコンテンツアワード最優秀新人賞を受賞する。

人間どこでどう境遇が変わるかわかりませんね~まさにシンデレラストーリーですね!

森田望智さんの出身校は?

森田さんの出身高校

森田さんの出身校、学歴等は公表されておらず不明です。

ただ自身のTwitterで高校生の時の写真をUPされていたのでご紹介します。

森田さんは大学に通っていた

森田さんは4年制大学に通い、卒業されているようですが、大学名はわかりませんでした。

しかしこの投稿を見るとエスカレーター式に進学していた可能性が高いようです。

森田望智さんは海外旅行が好き?

このように大学在学中と思われる期間に毎年海外へ行かれていたようです。

毎年違う国(場所)に旅行に行くってなかなかできませんよね。かなり行動力のある方のようです!

写真撮影が趣味?

小学生の時に誕生日プレゼントでもらったデジカメがきっかけで写真を撮られるようになったようです。

いまだに多くの写真を撮られているみたいですね。

森田望智さんの実家は金持ち?

森田さんは幼いころからフィギュアスケートやクラシックバレエを習われていたそうですが、どちらも継続するにはかなりのお金が必要な習い事です。

しかも小2の誕生日プレゼントがデジカメとか、大学時代毎年海外旅行に行っていたようですし、かなり裕福なご家庭で育ったと思われます。

森田望智さんの恋愛事情

森田望智さんの恋愛観

2020年放送の「出川哲郎の恥の王様」に出演した際、“相手も自分が好きなはず”と思い込む「自分に酔いしれる少女」だったと語っています。

そのため告白してもフラれることが多かったそうで、中学時代には片想いだった相手を尾行して自宅を突き止めたという驚きのエピソードも明らかに(笑)

卒業アルバムの寄せ書きに「あなたの家、知ってるよ」と書き込んだそうで、ストーカー気質があることを自身で明かしています。

いや~正直ちょっと怖いというか、引いちゃう感はありますが、女優として成功したのは「自分に酔いしれる」「執着心が凄い」ということと関係あるのかもしれませんね。

森田望智さんに彼氏はいる?

「全裸監督」でブレイクするまでほぼ無名の女優だった森田さん。森田さん自身の情報も少なく、恋愛関係の情報もほぼ皆無で彼氏がいたという情報も掴めませんでした。

ただ容姿端麗でかなり積極的な女性のようなので、学生時代に彼氏がいたとしてもおかしくないと思います。

現在は仕事も順調なようですし、さらなる成功のためにもキャリアを積み上げていく大事な時期だと思われますので、恋愛をしている暇は無いかもしれませんね。

熱愛報道等も一切ないことから彼氏はいないと思われます。

森田望智さんの好きなタイプ

異性に求めるのは豊かな人生経験。
「新しい世界を見せてくれる。そんな男性と歩いていきたい」と語る。
「楽しいことを積み重ねて、さまざまな苦労もして、人生を広く深く彩ってきた人と一緒にいたい。新しいことを教えてもらって、刺激を受けながら、次の世界をふたりで探検していきたいんです」

引用:朝日新聞DIGITAL 「AERA STYLE MAGAZINE」

「夜景の見えるレストランで食事して、2軒目はおしゃれなバーで飲みなおす……なんてベタなデートは苦手です(笑)。緊張しちゃうし、そんな自分が恥ずかしくなっちゃうし。だから、普段は忙しくてできない日常のことを、ふたりでゆっくり時間をかけてやってみたい。たとえばちょっと贅沢な食材を買い込んで、少し手の込んだ料理を一緒につくるとか。クリスマスだからこそ浮き足立つのではなくて、現実的にふたりの愛を深める日にできればいいな。それが理想のデートスタイル!」

引用:朝日新聞DIGITAL 「AERA STYLE MAGAZINE」

大人(年上)の落ち着いた男性が好みと言ったところでしょうか?飾らずお互いに自然体で付き合える、そんな男性が理想のようです。

森田望智さんの画像集

タイトルとURLをコピーしました